公認ガイド協会  JULIET & Co.
メイル送信 julietandco@hotmail.com 又は、下記の電話番号より 電話番号/fax (+39)045.810.31.73 緊急連絡先 (+39)347.034.37.55
verona ponte pietra by andrea zaffaroni

公認ガイド協会  JULIET & Co.

ガイド許可ライセンスを所持する私共のガイドと一緒にヴェロ―ナの探訪に出発しましょう。 JULIET & Co. 協会は長年ハイクオリティな街のツア-を提供しています。私共のガイドはヴェロ―ナへの情熱を皆様と一緒に分かち合いサポ―トする為準備万端に備えています。ご要望に応じた高度な資格を所持し、今まで知る事のなかったヴェロ―ナの物事、存在した人物等を紹介しています。 ツア―はたくさんの重要な歴史、文化の知識を、さまざまなエピソ―ドを盛り込みながら当時の様子を出来るだけ理解して頂く様に案内し、ご要望に対応出来る様、吟味に選択しました。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

【ヴェロ―ナガイド案内】

ヴェロ-ナ クラシック (バスで来るグル-プへの案内―バスと徒歩)

バスにて出発。街を囲む壁に沿い、歴史ある主要門(ヌオ―バ門、サンゼ―ノ門、サンジョルジョ門)を見ながら進み、サンゼ―ノ教会(外見)、スカリジェロ城(外見)、ガ―ビ門、ボルサリ門、ピエトラ橋、ロ―マ劇場(外見)を紹介していきます。 その後、徒歩にて、ジュリエットの家の見物(中庭と有名なバルコニ―)、スカラ家の墓、ダンテ広場に隣接した美しい中庭、そしてエルバ広場、アレ―ナ円形闘技場(外見)を案内します。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

ヴェロ―ナ クラシック(徒歩にて)

ブラ広場を出発地点として、アレ―ナ円形闘技場を見学後、ジュリエットの家、エルバ広場とその美しい建物、ヴェロ―ナのマドンナ、ランベルティの塔、商人たちの集会所の紹介後、シニョ―リ広場ヘ移り、広場に隣接する中世時代の中庭、ラジョ―ネ館、スカ―ラ家の墓へと進みます。アディジェ川へと移動し、ピエトラ橋とロ―マ劇場(外見)を眺望します。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

ヴェロ―ナ クラシックとヴェロ―ナワインの試飲

ヴェロ―ナの街見学(ヴェロ―ナ クラシック参照)とお薦めのワイン貯蔵庫 又は オステリア スカリ―ジェレにてのヴェロ-ナワイン試飲。(試飲はお一人様 2エウロより!) お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

ヴェロ―ナ ノワ―ル暗黒編

このツア―では、特に ヴェロ―ナで歴史的に血なまぐさい物事が行われた場所を辿っていきます。通常の生活、表面上は何事も無い様なその裏には驚かされるエピソ-ドが隠されています。ツア―はこうした苦痛、裏切り等の生々しいエピソ-ドにまつわる建築物をピックアップした見学です。 ヴェロ―ナのアレ―ナ闘技場 ― ここでは約100人の異教徒達が火で焼かれて死にました。 アディジェ川の川岸 ― 山程のペ-スト患者を乗せた小船がラッザレ―トヘ疎外された舟の出発点です。 サンフェルモ教会 ― 主要建造物の中庭では、今でもまだ残虐な拷問に晒された死刑囚達の叫び声が反響しそうです。 サンピエトロ城 ― ロスムンダは、切り取られた父親の頭でつくられた杯から飲む事を強制されました。その頭の無い死骸骨はスカラ家の墓で発見されました。権力を守る為には何事も惜しまなかったスカラ家の生々しいお話です。 ツア―は昔の時間、暗く恐ろしい時代〹぀぀夜ランプを燈した下男無しに家の外へ出る事が危険とされていた時代へと導きます。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

【ガルダ湖 ガイド案内】

ペスキエラとヴェロ―ナ側湖岸 

半日ツア―にはヴェロ―ナ州側からの眺望見物も含まれ、特色のある町々にて停車、ラジ―セ、ガルダ、バルドリ―ノ等、美しい中世の漁村であり今日に至っても壁に囲まれています。ペスキエラは14世紀にオ―ストリア四辺要塞の4つの要塞地点の1つの町として有名です。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

バルドリ―ノと中世の遺産 

このツア―は9世紀の遺産、素晴らしい典型的800年代の建築物、バルドリ―ノのサンゼ―ノ教会と、9世紀から12世紀にかけて仕上げられた展開フレスコ画が見られるサンセベ―ロ教会の見学です。ツア―は外部で行い、新古典派主義(ネオクラシック)の教区教会を通り、住民を罰するのに使用された壁の建築跡とその塔、そして美しいガルダ湖が一面に眺望出来るマテオッティ広場へと案内します。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

【バルポリチェッラ ガイド案内】

教区教会、バルポリチェッラの館(ヴィッラ)とワイン貯蔵庫(カンティ―ナ)

このツア―は、中世ヨ―ロッパにおける重要遺産であるサンフロリア―ノとサンジョルジョにある有名な教区教会ヘ案内します。バルポリチェッラは館でも有名で、天才建築家アンドレア パッラ-ディオにより建てられたペデモンテにあるサンタソフィアの館が特に賞賛されています。ツア―は有名なバルポリチェッラのワイン、クラシックからアマロ―ネまで試飲を組み入れる事が出来ます。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

【ベロ―ナ中世の町村(ボルゴ)】

ソアベの城、城壁とワイン 

このツア―ではソアベの中世紀要塞中心地と威厳ある城、完璧に保存されたスカリジェラ城壁、裁判所、サンロレンツォの教区教会を案内します。 地域のワイン貯蔵庫(カンティ―ナ)での停車を組み入れる事が出来ます。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

バレッジョ スル ミンチョの集落 

2009年 イタリアで一番美しい村に選ばれた集落を紹介します。 バレッジョの威厳あるビスコンティの橋を見学、大変名の知れた 愛の巣がこの上で行われます。( ニ―ディ ディ アモ―レは、大変有名なバレッジョの行事。橋の上で行われる夕食。) お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

【ヴェネト州の館(ヴィッラ)】

アンドレア パッラァ―ディオとパオロ ヴェロネ―ゼ

このツア―は、アンドレア パッラ―ディオの特に有名な2つの館の探訪です。ファンゾロにあるエ―モの館とマザ―ルにあるバルバロの館、パオロ ヴェロネ―ゼによる素晴らしいフレスコ画(連続壁画)を紹介します。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先 (+39)347.03.437.55)

アンドレア パッラ-ディオとティエポロ  ヴィチェンツァにて

この魅力的なツア―はアンドレア パッラ-ディオの最も有名なロトンダの館、そしてナ―ニのバルマラ―ナの館ではティエポロの素晴らしいフレスコ画を案内します。 お問い合わせ、お申込みは メイル送信 又は 下記の電話番号より 気軽にお問い合わせ下さい。 (+39)045.810.31.73 (緊急連絡先(+39)347.03.437.55)

【2011―2012年度 ツア―料金】

―半日ガイド案内(2時間30分) 

110エウロ(税込み、入場料別払い)

30人まで それ以上は1人につき4エウロ加算

―1日ガイド案内(5時間)  

220エウロ(税込み、入場料別払い)

30人まで それ以上は1人につき4エウロ加算

―学生特別料金 半日ガイド案内(2時間30分)

110エウロ(税込み,入場料別払い)30人まで 

 125エウロ  31人から40人まで、 135エウロ  50人まで

―学生特別料金 1日ガイド案内(5時間)  

220エウロ(税込み、入場料別払い)30人まで   

250エウロ     31人から50人まで  

270エウロ     50人まで   

【加算料金】

― 1時間ごとに40エウロ

― 出迎い料金30〜50エウロ

【案内できる言語】

イタリア語、英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、日本語、ロシア語、 ポ-ランド語

【お問い合わせ、お申込み先】

メイル送信 julietandco@hotmail.com 又は、下記の電話番号より 電話番号/fax (+39)045.810.31.73 緊急連絡先 (+39)347.034.37.55

visit verona guide verona abaco visit verona guide verona abaco visit verona guide verona abaco visit verona guide verona abaco visit verona guide verona abaco visit verona guide verona abaco visit verona guide verona abaco

visit verona guide verona abaco

juliet and co balcone giulietta

juliet and co balcone giulietta

juliet and co balcone giulietta